スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリー: スポンサー広告

2件 脱稿しました

大した作業量ではないですが
2件の〆切りを終えましたのでご報告。

一次創作
11/3開催の新潟コミティア40
再録本を発行しました。

『GEBÄCK ゲベック』(リソグラフ印刷/計20p/¥100)
フリーマガジン壱号に掲載した8pマンガです。
掲載時に間に合わなかったトーンを貼り
印刷の都合上、余計なページが増量してます。
131016.jpg
これですね・・・
出張編集部さんとコミックワークショップに見ていただきました。

見事にまるっと皮を剥がれて、滅多刺しです。

そんな楽しい講評の様子は
のちほど改めて記事にいたします。


二次創作
人生バクチ打ちの石蕗さんが企画している侍7の合同本

私はゲスト原稿を2p描かせていただきました。
3/16開催のHARU COMIC CITY19で発行されるそうです。
131106.jpg
79ギャグ落ち。


【制作時間の覚書】
ネーム直し 2晩(計6時間)
下書き~ペン入~ベタ・ホワイト 4晩(計25時間)
トーン~写植 徹夜(計10時間)

1週間クオリティ(計41時間)



今後は
フリマガ弐号用の短編マンガを制作します。

スポンサーサイト
カテゴリー: 制作現場 | コメント: 0 | トラックバック: 0

重ね貼りについて

トーンの重ね貼りが分かっていなかった私。

「45度ずらして貼るんだ」をどこかで聞きかじり
何の考えもなくそれを遂行していたワタクシ。

190929b.jpg


待ってくれ。
ずらさなくても濃淡は出るみたいだ。
いや、むしろずらさない方がきれいだ

今さら気が付くあたり…さすが独学。偏っている。


1)65L/30%のトーンに、同じ65L/30%を重ねる。
130929c.jpg

2)影の部分(残す箇所)を鉛筆で描く。
130929d.jpg

3)細かいところを削る。
小さすぎてはがれそうなところ。切るのが面倒なところなどを削る。
130929e.jpg

4)切る。

5)余分なとこをはがす。

6)消しゴムをかける。
消しゴムをかける前に、練りけしで上から軽くおさえて…
鉛筆の濃度を薄くしておくとスッキリ消せましたです。



こんな感じでやってるんだけど…いいんだろうか?
もっといい方法があるのだろうか?

130929f.jpg

貼り直しだ。
今までの時間は何だったんだろう…。
いや、でも…貼り直しだ。


ひたすら雨音がリピートするだけの
作業用BGM ↓


【 自分用メモ 】
定着させてしまったあとで、重ね貼りを貼り直すとき。

角をカッターで持ち上げ…毛抜きを使ってはがすとよい。
はがしつつも、トーンとトーンの隙間にカッターの背を入れるとはがし易い。

はがした後
接着面のネバネバには消しゴムを使う。
消しかすに接着剤を巻き込むようにして…除去。
カスは練りけしで回収。

カテゴリー: 制作現場 | コメント: 0 | トラックバック: 0

2色刷り表紙の原稿

ご無沙汰です。
ブログはサボっていましたが、描いてはいました。

再録本の入稿が2週間もオーバーしているよ。


・・・再録本なのにね。

今日、ようやく表紙が描き終わりました。

細かい絵をかくのは好きですが…
嫌気がささないこともないので、時間かかったのはそのせい。
130923a.jpg


2色刷り表紙なんですが…

紙が色上質のあじさい色で、インクが黒と赤。
いろいろ心配だなぁ(;-_-)φ

無難に
紙色を白にしてもいいんですが、白すぎて…ちょっと違う。
かといって暗すぎるとインクの発色が悪くなる。

悩みに悩んで結果だめなら仕方ない。

▼仕上がりイメージ
130923b.jpg


原稿はこんな感じになります。
▼黒インクの原稿
130923d.jpg

▼赤インクの原稿
130923c.jpg


本文のトーンを貼り足して
最終チェックを終えたら入稿でございます。

で、次の〆切が待っている。

来年1月のフリマガが終わるまで〆切ラッシュ。
ありがたいことです。

ブログは過疎っちゃってますが
1か月に1回くらい更新する感じで進めたいなと…。
ほんと、ごめんなさいませ。
カテゴリー: 制作現場 | コメント: 0 | トラックバック: 0

再録本の準備

フリマガの参加ガイドを準備しつつ

新潟コミティア40合わせの
再録本を準備してます。


表紙のタイトルを装飾する枠を描いてました。

130901.png

右側も手書きしようと思ったんですが…
いかんせん時間がありませんので

左半分をスキャナで取り込んで
左右反転したものを、右に移植する計画です。


最初の予定では
2p不足してるから、14pじゃコピー本にしか…と考えてたけど。
どうやらページ埋められそうです。
20pのリソグラフ印刷にできそうな予感(*´ω`*)

9月8日までに決着つけたい。
〆切よ…待っておれ。いま行くぞぅ!
カテゴリー: 制作現場 | コメント: 4 | トラックバック: 0

まっ白とまっ黒のはなし

今やらなくてもいいのに…やたらはかどる。

来年春ごろに発行される予定の「フリーマガジン弐号」
それに掲載する作品。

教会を舞台に
まっ白とまっ黒をモチーフにした話を考えてみた。

130811b
まっ白好きな妹と、まっ黒狂いの姉。
姉妹の領主が管理するモノクロな土地。
その境界にある教会。

ある日
白い土地の人間と、黒い土地の人間のあいだに
パンダみたいな子供が生まれたよ。

どうしよう。切り分けられない!!


みたいな話。



ふざけてないですよ。
いたって真面目に考えていますよ。




重要そうで重要じゃない脇役の神父↓
130811c 130811.jpg 


どうもストーリー作りが苦手なんだけど。

話つくりはどこから始めてもいいんだよ。
って誰かが言ってた。

自分は…色やモチーフ、頭に浮かぶ印象的な映像から
連想するタイプなのかもしれない。
そのあとすぐにキャラができて動く。ストーリーができる。

人に聞くといろいろですよね。
あらすじから作れちゃう人もいるし。

得意な方法を分かってるって大事です。そう思います。私は。

カテゴリー: 制作現場 | コメント: 0 | トラックバック: 0

フリーマガジン【弐号】
TAG index

キャンセルOK 気軽にどうぞ
キャンセルもこちらから

感想コメント募集中
感想コメント募集中

■カットの描き方

お題投票   7/31まで
8/1(金)結果発表
※ガタケでお寄せいただいた票は最終日に合算します。
リンクフリー
報告不要です
貼り剥がしご自由に

サイト名
フリーマガジン BRKING SHEEP
URL
http://xxxschafxxx.blog17.
fc2.com/blog-entry-520.html
バナー
http://www.geocities.jp/hach
imitumamemame/FMBS.bmp



フリマガ専用ツイッター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。