スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリー: スポンサー広告

主役と脇役を…チェンジ

「主人公に感情移入しないと、物語を描けない」と言います。

友人など自分以外の人をモデルにすると、深層心理が分からないのでキャラが薄くなる…
(主要キャラを作るには向かないような気がします)
かといって
自分の多面性を割り振ると、嫌な部分までコピーされて自己嫌悪が起きる。

▼別窓にて拡大可
091116.jpg 本編に名前すら出ない、保守派のメリーさん…脇役なのに一番キャラが濃い。

“主役と脇役を…チェンジ!!”なんて今更出来ないので
これはもう自分の嫌な部分を認めるしかないんじゃないかと・・・

認める、見つめる、許す、向き合う、受け止める…いろんな言葉があるけど
完璧なキャラなんて居ないんだ「主人公は読者に愛されなきゃいけない。だから、こういう性格はダメなんだよ」とか、そういうのが縛りになって全然描けてなかった。

知らん。もう知らん!!
主人公は嫌な奴なんです!無能で、のろまで、役立たずで、愛想無くて、生意気で、陰気、虚弱、偏屈・・・・・・
スター性のある主人公なんて私は描かないぞ!私は嫌な奴なんだ!
・・・は…はっはっ・・・どうだ、まいったか。

これで、少しは描けそうな気がする。ご静聴ありがとうございました。
【つづき】にコメレスです。ぽちっと願います。
愚零 様
「乗り遅れ?ご安心ください。次の便が10分後に到着します。」
(後でネタ帳の記事に書き足しますね)
私もネタ帳を持ち歩いているので落とすと大変。トイレの個室で書くって…普通に笑っちゃいましたけど、そうですよね。最も安全な場所ですもんね。コメントありがとうございました。



月影蘭 様
熱い意気込みが伝わって何よりです。自分で「なんかな~いまいちだよな」と思う出来だったので2巻はもう少しマシなものを作りたいです。蘭さんが持ち込みに行くとのことで、私も実りある報告が出来るように頑張ります。原稿も、ブログも。
ネタ帳の件、記事に書き足させていただきます。アイディアありがとうございました。
こちらこそ応援してますよ!持ち込みしに行くなんて度胸がないと出来ないから、行動に移すというのは本当に素晴らしい事だと思います。
適度にリラックスして本領発揮できるよう祈ります。


スポンサーサイト
カテゴリー: 4コマ漫画 | コメント: 4 | トラックバック: 0


この記事へのコメント

夜天光さまへ
コメントが頂けると信じてました。
何しろ百鬼の主人公に“嫌な男キャラ”…夜天光さん自身「嫌い」ポジションという辰摩をあれだけ自由に描けているんだもの。
「この人なら何かコツを知ってるはずだ」と…遠まわしに狙ってました。←なんかヤな感じ。

>主人公=作家の個性が出るならそれをあえて長所として持っていく
>嫌いな存在をいかに読者に「好き」に持っていくか

参考にさせて頂きます。要領の悪い私が、どこまでこのアドバイスを応用できるか未知ですが…やってみます。1巻は主人公も作者も警戒心でガッチガチだったので、2巻では動けるといいなぁ。

ありがとうございました。
なつめ様へ
共感の話、そうでした。そういえばWSでもしてました…忘れっぽいな自分。

>完璧な主人公なんて、それこそ感情移入できなくて面白くない
>作者さえ把握できない完璧キャラより、しっかり把握できるイヤなキャラの方が、断然面白い!

もう少し評価を気にせず、自分をオープンにして描いてみようと思いました。そして…お茶目さは、なつめさん家のキャラを見習います。

“ウチの主人公みたいなダメ人間”ってそんな…ダメというよりむしろ「スゴい」だと思うんですが。酒場のはしご、怖くてついて行けないよ!!どんだけ飲むんだ!
主人公に決まりはないと思う
こういった話だから、こんな作品だからこんな主人公とか。最初から好かれる主人公じゃなくていいと思う。
そもそも話を作っているのは自分、つまり決まりなんて自分が作れるし自由に変えられる。(流石に主人公交代は発行した後では出来ませんが…)
描く主人公も人間(生き物)つまり完璧ではない。完璧でも昔は未熟な部分もあったかもしれないし。
別に神を描くわけじゃない。

それに主人公は確かにその描く作家の個性が一番出ると思う、でもそれは別にわざわざ直すものではないと思います。主人公=作家の個性が出るならそれを敢えて長所として持っていくべきだと思います。
そうすれば、自分でも嫌いな主人公も好きになれるし、要は嫌いな存在をいかに読者に好きに持っていくかですよ!

百鬼の辰摩も私の中では「嫌い」のポジションでしたし…(笑)
完璧はよくない
完璧な主人公なんて、それこそ感情移入できなくて面白くないですよ。
キャラなんて玉に瑕つけてナンボですよ。
それが嫌な部分でもお茶目な部分でも。
でないと読者が共感できない…ってWSでよく話題になりますよね。
作者さえ把握できない完璧キャラより、しっかり把握できるイヤなキャラの方が、断然面白い!

瑕つけすぎるとウチの主人公みたいなダメ人間が出来るので、ほどほどに。

コメントの投稿

非公開コメント


フリーマガジン【弐号】
TAG index

キャンセルOK 気軽にどうぞ
キャンセルもこちらから

感想コメント募集中
感想コメント募集中

■カットの描き方

お題投票   7/31まで
8/1(金)結果発表
※ガタケでお寄せいただいた票は最終日に合算します。
リンクフリー
報告不要です
貼り剥がしご自由に

サイト名
フリーマガジン BRKING SHEEP
URL
http://xxxschafxxx.blog17.
fc2.com/blog-entry-520.html
バナー
http://www.geocities.jp/hach
imitumamemame/FMBS.bmp



フリマガ専用ツイッター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。