スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリー: スポンサー広告

バトンが来た

サトル君からバトン回ってきた!

メンタルの復帰が間に合って、予定通り4月30日にUP出来ました。嗚呼…良かった。



久々のバトンありがとう!

見てしまった人は強制的に回答するバトンと
マジで大切だと思ってる人10人に送るバトンの2本です。
1本目
見てしまった人強制バトン

ルール
五十音を『あ』から『ん』まで一番最初に思い付いたものを書いてください。
恥ずかしかろうが変更はダメです。

※注意書き
『これを見たあなた、絶対にやってください。
長いとか面倒だとか駄々をこねる事は許されません。
責任を持って一人の人にバトンを回してください。』


「あ」・・・足を切られる赤い靴
「い」・・・一緒に
「う」・・・唄を
「え」・・・描くように
「お」・・・惜しみなく
「か」・・・完全に
「き」・・・決まりきった
「く」・・・苦しみのない
「け」・・・ケシの花
「こ」・・・コウモリは
「さ」・・・砂丘の
「し」・・・縞模様
「す」・・・すぐに
「せ」・・・背を向けて
「そ」・・・そこから
「た」・・・立ち去る
「ち」・・・地上は
「つ」・・・冷たい
「て」・・・鉄の
「と」・・・扉
「な」・・・流れは
「に」・・・西に
「ぬ」・・・抜けて
「ね」・・・眠り
「の」・・・の
「は」・・・原
「ひ」・・・一人
「ふ」 ・・・二人
「へ」・・・減ってゆく
「ほ」・・・欲しいものは
「ま」・・・まだ
「み」・・・見つからない
「む」・・・村の
「め」・・・眼は
「も」・・・靄のように
「や」・・・槍のように
「ゆ」・・・夕暮れも
「よ」・・・夜でさえ
「ら」・・・爛々と光る
「り」・・・隣国の
「る」・・・流浪者
「れ」・・・連日
「ろ」・・・路上を
「わ」・・・渡り歩く
「を」・・・惜(お)しみない
「ん」・・・無(む)の胸中

足を切られるというか…踊り続ける赤い靴をどうにかするために、自分の足ごと切ってもらう話。アンデルセンの童話だそうです。

“欲しいものは まだ 見つからない”はサトル君の詩の影響が大きいと思う。イラストも描けるし、いい詩を作ってるよね。

“を”と“ん”をどうすればいいんだ。
どう考えても、イメージでしか思いつかないので強引に…センスはない。





2本目
<バトンのきまり>

*マジで大切だと思ってる人10人に送る

◇名前
Buchi

◇生年月日
聖母マリアの受胎告知と同じ3月25日
キリシタンではないけれど…

◇誰から送られた?
サトル様

◇送り主は大切?
創作意欲を高めてくれる大切な人です。

◇送り主との交流はいつから?
2008年頃だったような・・・

◇送り主の性格は?送り主とこれからも?
ユーモアがあるし、真面目な人だと思うよ。
もちろんこれからも…お互い感性を刺激し合って、新しいものを吸収していける仲でいたいなと思ってます。

◇送る人はあなたにとって大切?
忙しい方もいると思うので、フリーでお願いします。

◇送る人に対して一言


◇送る10人

スポンサーサイト
カテゴリー: バトン | コメント: 2 | トラックバック: 0


この記事へのコメント

satoru様へ
テンションおかしい日があるかもしれませんが…って・・・
私なんか一年中ずっと頭おかしいから、ゼヒ負けじと頑張ってくださいw
解答ありがとうございます(`・ω・´)

一本目は自分で思いつかないことばっかで、そういう引き出し凄いなと思いました*
二本目通り、これからもテンションおかしい日があると思いますが、よろしくお願いします。

コメントの投稿

非公開コメント


フリーマガジン【弐号】
TAG index

キャンセルOK 気軽にどうぞ
キャンセルもこちらから

感想コメント募集中
感想コメント募集中

■カットの描き方

お題投票   7/31まで
8/1(金)結果発表
※ガタケでお寄せいただいた票は最終日に合算します。
リンクフリー
報告不要です
貼り剥がしご自由に

サイト名
フリーマガジン BRKING SHEEP
URL
http://xxxschafxxx.blog17.
fc2.com/blog-entry-520.html
バナー
http://www.geocities.jp/hach
imitumamemame/FMBS.bmp



フリマガ専用ツイッター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。