スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリー: スポンサー広告

背景用らせん階段

次の短編で、どうしても2重らせん階段が描きたい。
以前TVで見た階段が忘れられないんだ!

でも…名前も国も分からない。2日間検索しまくったけど。2重螺旋で調べても出てこないんだよ。

で、こないだ本屋に行って建築本をあさっていたら・・・これだ!!!
101006c.jpg ※この画像はWebから
複式らせん階段(オーストリア・グラーツ城)

早速、旅のコーナーに移動してガイドブックで場所とグラーツ城を確認。
その後、グラーツの公式サイトを検索。
101006.jpg
ドイツ語で2重らせん階段という言葉Doppelwendeltreppe(読み方はドッペルヴェンデルトレッペ…で、いいのかな???)を拾って、ウィキで再検索すると出る出る!
ドイツ語の情報ばっかり。翻訳してもよく分かんないけど。
101006b.jpg
今回は絵だけの登場なので、ここまで調べれば十分じゃないかな。英語Double Speral Staircaseで検索すると動画も出てきました。


資料集めって時間かかるなぁと思います。
スポンサーサイト
カテゴリー: 制作以外の活動 | コメント: 6 | トラックバック: 0


この記事へのコメント

いけだまや 様へ
ありがとうございます!!ワアアア!
+。:.゚ヽ(*´∀)ノ゚.:。+゚ァリガトゥ(この感動を伝えるために探したりして;自分じゃ作れない…こんな高度な顔文字)

何パターンも描いて、選んで、清書。「動いて見える」カタチを探すですか…読者には見えないところで、それだけの努力が作品に込められていたんですね。線だけが頼りというのは難しそうだなぁ…時間かかりそう(-_-;)

>頭に浮かんだ映像を 正確に書き写そうとする事に慎重になってしまって 動きが硬くなる
そうなんですよ!いやはや、まやさんにはバレバレだぁ~(^_^;)スゴイ!その通りです。自分でもこれはアカンやろ~と思ってました。

>動きのある絵だな~と思うマンガを読んでから絵を直してみる
そっか。こういう時に漫画を参考にすればいいんですね!
どうも漫画を参考に漫画を描くってことを禁止して以来、どういう時に参考にすればいいのか?タイミングが分からなくって。
読んでる時には気にもとめない動きの演出と効果線の使い方。脇役でありながら重要な存在だったんだ!自分はそれを見逃してたんだなぁ~(^_^;)さっそく家帰ったら研究してみます!!

漫画を向上させるための具体策が見え、努力の方向が定まった感じです。
質問に丁寧に答えて下さって本当にありがとうございました。このお礼は必ず…<(_ _)>
映画になってるなんて…
動きの表現ですか!
動いてますかね…!ありがとうございます!

気をつけてることは…何だろう…
自分にも「動いて見える」カタチを探すというか…

真っ白い紙に向かってぐちゃぐちゃと線を引いて、
大事そうなコマのキャラのポーズを何パターンも殴り書きして、
その中でカッコ良さそうなものを選んで、清書してます。

うまく良いものが見つかればいいんですが、なかなか…(>_<)

映像で絵やお話が見えてる方、何気にいらっしゃるみたいですが…
私はそういうの1ミリもないので、(^^;
書いてある線だけが頼りです;;

あとは動きのある絵だな~と思うマンガを読んでから絵を直してみるとか…(これが一番効くかも…)

あんまり参考になってませんが!
そんなところです;;

ひょっとすると、頭に浮かんだ映像を
正確に書き写そうとする事に慎重になってしまって
動きが硬くなる、なんてこともあるのかもしれないですね…
動きのある作家さんの絵を参考にしてみてはいかがでしょうか
愚零様へ
コメントありがとうございます。

そうでしょう?びっくりでしょう?よかった~驚いてくもらえたヽ(^o^)丿

初めてTVで見た時は、誰がこんな事を思い付いたんだろうと…作者が誰なのか分かりませんが、自分の考え方に近い、ひねくれた人物が作ったんじゃないかと勝手に想像。

8日の記事に補足の絵(補足になるか分からないけど)を追加してみたので、お暇だったら覗いてみて下さい。
いけだまや 様へ
「この風景が書きたい!」ですか!
画家っぽい!・・・いい事聞いた(^v^)またひとつ、まやさんの漫画制作を知ることが出来て嬉しいです。

自分はどうなんだろうなぁ…あんまり考えた事がなかったんですが。脳内映像(妄想?)が燃料なのかな???

頭の中で映画になってて、カメラワークもこの時に決まってるから…映像がないと描けないみたいです。
映画の中で身振り手振りオーバーリアクションしてても、漫画にはいまいち反映されない(^^ゞスピード線とか動きの表現を勉強すればいいのかな?どう勉強すればいいのやら。

ここで聞くのも失礼だと思いますが…

まやさんはどのように動きの表現を習得したのですか?
春慶のカンナがけのスピード感が素晴らしかった…ばっちり記憶に残ってます。

いや、その・・・ノーコメントでも構いません。急にこんな事…ここで聞いてしまって失礼しました(-_-;)
??
写真を見て「どうなってんだこれ?」と私も思いました(笑)
ななな!?
この階段どうなってるのやら…!!
の、登りに行きたい…!!^^

「この風景が書きたい!」が、マンガの燃料になることが多い私。
たのしいですよね…!!^皿^

短編楽しみです!予告篇にもわくわくです!^^

コメントの投稿

非公開コメント


フリーマガジン【弐号】
TAG index

キャンセルOK 気軽にどうぞ
キャンセルもこちらから

感想コメント募集中
感想コメント募集中

■カットの描き方

お題投票   7/31まで
8/1(金)結果発表
※ガタケでお寄せいただいた票は最終日に合算します。
リンクフリー
報告不要です
貼り剥がしご自由に

サイト名
フリーマガジン BRKING SHEEP
URL
http://xxxschafxxx.blog17.
fc2.com/blog-entry-520.html
バナー
http://www.geocities.jp/hach
imitumamemame/FMBS.bmp



フリマガ専用ツイッター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。